音のブログ

音を楽しみ音に学び音が友の音と暮らす

都道府県別ミュージックファイル*福井県の歌

47都道府県別の県民歌と代表的なご当地ソングの紹介の第二十一回目です。

 

都道府県別ミュージックファイル記事一覧はコチラ

 

 今回は福井県の県民歌とご当地ソングを取り上げます。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 


おえ~!福井県

f:id:getanohanao:20190314092253j:plain

画像右側「めがねミュージアム」「越前和紙」「東尋坊」「砥石」「天空の城 越前大野城」「へしこ」「勝山恐竜博物館」「羽二重もち」「永平寺」

 

 

都道府県民の歌「 福井県 」

「 福井県民の歌 」

作詞:三好達治 作曲:諸井三郎/小松長生

 

福井県民の歌

 

福井県民の歌は1954年に制定され、2014年にそれまでの諸井三郎さん作曲のものから、小松長生さん作曲の新バージョンに改訂されました。

 

歌の5番には「 十余郡 四市の民ら~ 」のフレーズがあり、現在の市・郡と合致しことを理由に削除されています。

 

 

福井県のご当地ソング

「 ふるさと 」五木ひろし

作詞:山口洋子 作曲:平尾昌晃

 

ふるさと 五木ひろし

 

1973年7月15日発売の五木ひろしさん19枚目のシングル曲。

 

五木さんの生まれ故郷美浜町の三方五湖レインボーライン「 五木の園 」に歌碑があり、設置されているボタンを押すとこの歌が流れます。

 

 

「 東尋坊 」水森かおり

作詞:木下龍太郎 作曲:弦哲也

 

東尋坊 水森かおり

 

ご当地ソングの女王水森かおりさんが2002年4月24日にリリースした10枚目のシングル。

 

しぶきの波散る日本海は演歌にうってつけの題材で、福井県のご当地ソングも演歌が大勢を占めています。

 

 

「 銀河鉄道999 」ささきいさお

作詞:橋本淳 作曲:平尾昌晃


銀河鉄道999 ささきいさお

 

松本零士先生のSF漫画「 銀河鉄道999 」のTVアニメ版主題歌。

 

敦賀市の駅前の商店街には同作と「 宇宙戦艦ヤマト 」のキャラブロンズ像が立並んでいます。

 

敦賀市は鉄道の街として有名で、それが「 999 」との縁になりました。

 

 

「 聞かせてよ愛の言葉を 」佐々木秀実

作詞:Jean(F)Lenoir 訳詞:菅美沙緒 作曲:Jean( F)Lenoir

 

聞かせてよ愛の言葉を 佐々木秀実

 

2007年から放映されたNHK連続ドラマ小説「 ちりとてちん 」劇中の挿入曲。

 

原曲はフランスのシャンソン歌手リュシエン・ボワイエの「 Parlez-moi d'amour 」で、日本では多くの歌手たちがカバーし、宝塚歌劇団でも歌われています。

 

 

「 World's End 」MUCC

作詞・作曲:ミヤ

 

World's End MUCC

 

2013年にTOKYO MXなどで放映されたオリジナル作品「 メガネブ 」主題歌。

 

“メガネ部”があるヒマラヤ第三工業高校は鯖江市にあるという、わかりやすい地域振興タイアップアニメです。

 

 

「 残春 」さだまさし

作詞・作曲:さだまさし

 

残春 さだまさし

 

2014年公開、さだまさし原作の同名小説の映画主題歌。

 

福井県を舞台に各地でロケがおこなわれました。

 

スポンサーリンク

?

 

次回は山梨県の歌をご紹介します。