音のブログ

音を楽しみ音に学び音が友の音と暮らす

パソコンでヘッドフォンから音が出ないときの直し方

パソコンにヘッドホンを接続したのに、スピーカーとの切り替えが出来なくなりました。

 

こんにちは、音楽は大音量で聴くため若干難聴気味、ハナオです。

 

1ヶ月くらい前まではちゃんと自動で切り替わってくれたのに……。

 

仕方ない、手動で切り替えようとタスクバーにマウスカーソルを運んでスピーカーのアイコンを右クリック……って、あれ、なんかどこをどういじれば良いのかわからなくなっちゃった。

 

パソコンの内臓スピーカーでは音がショボすぎ、ヘッドホン無しでは到底聞けたものではありません。

 

これは「 音のブログ 」の記事製作にも大きな障害となります。

 

どげんかせんといかん!

 

 

とりあえずググッてみる

ハナオのパソコンのスペックは次のとおり。

 

DELL Inspiron15 5000series
OS Windows10

 

ノートパソコンです。


まずは、マイクロソフトのwebサイトの質問覧を参考にしよう。

 

なになに? コントロールパネルからReatekl HD オーディオマネージャーってやつを開けば良いのか。

 

……あ、無い。

 

 

いきなりの頓挫に焦りまくってあちこち探し回ったらこんな画面が出てきました。

 

f:id:getanohanao:20180719192002j:plain


名前もちょっと違いますし、スピーカー/ヘッドホンの切り替えボタンっぽいのはありますが、いくらクリックしてもウンともスンとも反応がありません。

 

その他のQ&A系サイトを見てもドライバーを削除しろだの、HPからアップデートファイルを探せだの先達の教えがありましたが、そのとおりにやっても解決しません。

 

ようしこうなったら最後の手段、それは……

 

自力で解決する!

 

ヘッドホンから音が出た~!

そういえば、さっきいろいろいじくっているときトラブルシューティングというのを見たました。

 

素直に頼ってみましょう。


マウスのカーソルを画面したのタスクバーに動かし、スピーカーのアイコンの上で右クリック。

 

ああ、あった、あった。

 

一番下の「 サウンドの問題のトラブルシューティング 」です。

 

ここを左クリック。

 

f:id:getanohanao:20180719191959j:plain


すると、「 オーディオの再生 問題を検出しています 」のボックスが現れます。

 

f:id:getanohanao:20180719191956j:plain


インジケーターみたいな部分がチラチラ動いている間は放置。

 

止まるまで3~4分かかりました。


チラチラがおさまるとこのウインドウが現れますが、これは無視して閉じます( 出ないケースもありそうです )。

 

f:id:getanohanao:20180719191953j:plain


するとその後ろにもうひとつ「 効果音と拡張設定を無効にする 」のボックスが隠れています。

 

これの「 はい、オーディオ機能拡張を開きますをクリック 」をクリック。

 

f:id:getanohanao:20180719191949j:plain


「 オーディオの再生 」が出てきますので、その中の「 別の方法を試してみます 」をクリック。

 

f:id:getanohanao:20180719192051j:plain


「 テストサウンドを再生 どのように聞こえましたか? 」が出てくるとので、そこの「 不良 現在のドライバーを再インストールする 」をクリック。

 

f:id:getanohanao:20180719192047j:plain


インストールが終わるとパソコンの再起動を促してきましたので、それに従います。

 

あ、パソコンからヘッドホンの端子は抜いておいておかなくちゃ


パソコンが起動したらヘッドホンを端子に差し込んでみます。

 

そうしますとオーディオの切り替えボックスが出てきましたので「 ヘッドホン 」って書いてあるところを選びましたが、既に自動で切り替わっていたようです。

 

Windows Medea Playerを起動して音楽スタート!

 

「ラ~~ンナウェ~~イ♪」

 

「やった、直った!」

 

無事にパソコンのヘッドホンから音が出るようになりました。


「 トラブルシューティング 」って普段は七面倒くさくて使う気になれないシステムですけど、役に立つこともあるのね。

 

同じ症状でお困りの方、参考にしてみてください。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。