音のブログ

音を楽しみ音に学び音が友の音と暮らす

原田知世*日テレドラマで田中圭とW主演女優の結婚と離婚の真実

女優の原田知世さんが民放連続ドラマではなんと16年ぶりに出演することが決まり話題になっています。

 

日本テレビ系列で4月から2クール放送予定の「あなたの番です」(日曜・後10時半)。

 

www.ntv.co.jp

 

同じ日本テレビ系列の人気バラエティ番組「グルメチキンレース・ゴチになります!」のレギュラーとして、SexyZone中島健人さんと女性視聴者の熱い視線を二分している田中圭さんが、原田知世さんと年の差夫婦役を演じることも賛否両論巻き起こりそうな“嵐の予感”がビンビン響いてきます。

 

原田知世さんはハナオ青春時代に憧れた女優さんで、久しぶりのドラマ出演の報を耳にして胸躍るものがあります。

 

今回は、原田知世さんのプロフィールと過去の実績、実生活での結婚と離婚およびその理由、新ドラマのみどころなどを取り上げます。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

原田知世さんのプロフィール

 

f:id:getanohanao:20190128140635j:plain

 

原田知世さんは1967年11月28日生まれの現在51歳、長崎県長崎市の出身です。

 

中学3年14歳のとき芸能界入りし、角川映画「時をかける少女」でデビューしました。

 

1987年、主演作「私をスキーに連れてって」で日本中にスキーブームを巻き起こし、主題歌および挿入曲「サーフ天国スキー天国」「恋人がサンタクロース」「「A HAPPY NEW YEAR」「BLIZZARD」も合わせて大ヒットしましたが、この映画のサントラにユーミンを推したのは原田知世さんでもありました。

 

また、歌手としても何枚ものCDをリリースし、6thシングルの「早春物語」以降は歌唱力が格段にレベルアップし、「どうしてますか」「雨のプラネタリウム」「彼と彼女のソネット」など多くの名曲を世に送り出してきました。

 

演技でも歌でも、澄んだ透明感のある癒し声がナチュラルな魅力に満ち、「時をかける少女」や「私をスキーに連れてって」はDVDで購入し、今でもよく観賞していますし、上に挙げた彼女の歌はすべてドライブBGMにチョイスして、ランダム再生で聴いています。

 

 

原田知世さんの結婚と離婚の真実

原田知世さんは実生活において、2005年5月1日に1歳年上のエドツワキさんと結婚しています。

 

エドツワキさんは、日本橋三越・松屋銀座・ユニクロなど多くの企業デザインを手がけ、NHKの「トップランナー」にも出演したことがある一流のイラストレーター。

 

f:id:getanohanao:20190128140856j:plain


原田さんとエドさんは2004年の秋頃から交際を開始し、それから半年後に籍を入れています。

 

短い交際期間からの電撃結婚に世間は驚きましたが、ふたりにとっては運命的な出会いだったのでしょう。

 

2009年に原田知世さんのミュージックビデオ「FINE」の製作をエドさんが手掛けるなど、順調な夫婦生活を過ごしていると思われていました。

 

しかし、2013年12月、ふたりは離婚してしまいす。

 

離婚の原因は“生活のすれ違い”“子供ができなかったこと”などが伝えられましたが、公式HPに掲載された文面は以下のとおりです。

 

ファンのみなさまへ

突然のご報告ではありますが
原田知世とエドツワキは
それぞれの道を歩んで行くことにいたしました。
これまで通りといういわけにはいかないかもしれませんが、
今後は互いを尊敬できる友人として、
新たな関係を築いていけると思っています。
私たちの決断と今後のそれぞれの活動を
これからも温かく見守っていただけましたら幸いです。

2013年12月27日 原田知世

 

 

文面から読み解いて、円満な離婚であったことはわかりますね。


ところが、この離婚については“原田知世さんの性癖嗜好が理由である”との、よからぬ噂が広まっています。

 

噂の出所は、2009年にタレントK氏の自身のラジオ番組において、「女優Hにそういう趣味がある」との発言から。

 

K氏は、これと前後して問題発言を連発・謝罪を繰り返し、一時期芸能界から半追放状態になっていました。

 

まさに自業自得ですが、上記の件もあくまでイニシャルトークであり、また発言ソースの信憑性も疑われるのに噂だけが面白おかしく勝手に一人歩きをし、原田知世さんが不幸なレッテルを背負わされてしまいました。

 

K氏の発言が2009年、原田さんの離婚が2013年、対象も真偽もわからない噂が時期のずれた離婚理由になる所以が理解できない、というのはハナオの思いです。

 

 

ドラマ「あなたの番です」のみどころ

この春よりスタートするドラマ「あなたの番です」の一番の話題は、原田知世さんと田中圭さんがW主演を務めることですが、時代の寵児:秋元康さんの企画・原案も注目ポイントです。

 

ドラマは、あるマンションに引っ越してきた年の差カップルの新婚夫婦が「交換殺人ゲーム」に巻き込まれていくというストーリー。

 

瓢箪から駒のように、はじめは冗談から名前を書いた“いなくなって欲しい人”が殺されてしまい、その代わりに今度は自分が無関係の人を消さなくてはならなくなる……疑心暗鬼に陥る住人達、先の見えぬ展開、深まる謎。

 

おおっ、これは面白そう、ミステリーですね、サスペンスですね、ドロドロの人間模様ですね!!

 

2クールというじっくり物語を楽しめるスパンでの放送も決まっています。

 

その他の出演者は誰になるのかも興味深々です。

 

追加情報が入りましたら、また記事にアップしたいと思います。

 

きっと毎週レビューもしちゃうな、これは。

 

スポンサーリンク

?

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。